Off

フランスの首都パリを観光するなら?お勧め3選!

by admin on 2015年8月1日

凱旋門は実は登れる?

花の都パリ、町中が中世のヨーロッパの造りになっており、あちこちに彫刻が施されていてとても魅力的ですよね。パリでもやはり有名な物の一つに凱旋門があります。凱旋門の圧倒的大きさと、きれいな彫刻に魅了されてしまいますよね。実は凱旋門は、お金を払えば上まで登れるということを知っていますか。らせん状の階段になっており、そこを登って外に出るとパリの美しい街並みが一望できるんですよ。せっかくパリに行くならばぜひ凱旋門に登ってみてくださいね。

ルーブル美術館は見たいものをリサーチしておこう

世界的にも有名なルーブル美術館!せっかくならば見てみようという人も多いのではないでしょうか。でもルーブル美術館はとにかく広いんです。全てをきちんと見ようと思ったらとても1日ではまわることが出来ません。何日もルーブル美術館に時間を費やせる人はいいですが、なかなかそういう訳にもいきませんよね。そんな時は自分は何が見たいのか、あらかじめリサーチしてから行くようにするといいですよ。そうすることで短時間でもルーブル美術館を楽しむことが出来ますよ。

セーヌ川の遊覧船に乗ってみよう

パリの代表的な川といえばセーヌ川ですよね。セーヌ川にかかっている橋などには、ギリシャ神話に出てくる神様などが彫刻されており、パリの街並みにもマッチしており素敵ですよね。実はセーヌ川は遊覧船が出ており、船の上からパリの街並みを見ることも出来るんですよ。特に夜のクルージングは、パリのきれいな夜景を楽しむことが出来き、とてもロマンティックなのでカップルには大人気なんですよ。セーヌ川から見る美しいパリの街並みを、思う存分楽しんでみてはどうでしょう。

モンサンミッシェルは、フランス西海岸サン・マロ湾上に浮かぶ小島と、同名の修道院のことです。世界遺産に指定されており、その神秘的で崇高な景観はたくさんの観光客を魅了し続けています。

Comments are closed.